>  > やはりイマジネーションは大切かも

やはりイマジネーションは大切かも

イマジネーションはとても大切なもので、風俗をどう楽しむのか。女の子とどうやって満足するのか。それらはまずイマジネーションからなんじゃないかなと(笑)風俗店のホームページを見るじゃないですか。そこには在籍している女の子がたくさん掲載されていますけど、美人かどうかだけじゃなくて、自分のイマジネーションを刺激されるような女の子なのかどうかを何よりも考えるようにしているんですよね。そこで自分がしっくりくるなって思う風俗嬢であれば指名します。でもイマジネーションはあくまでもイマジネーションなので、必ずしもその通りになるとは限らないだけに、どう考えるのかも大切ですね(笑)イマジネーションでもピンとこない。それは諦めるというか他の子にと思う一方で、もしかしたらかなり良い時間を味わえるんじゃないかなとも思うので、一概に「他の子」とも言えないんですよね。それもまた、結局は自分のイマジネーション次第ですけどね。

優先順位はソープ、ピンサロ

そこまで緻密に決めている訳ではないんですけど、風俗の優先順位に関してはソープ、そしてピンサロですかね。両極なので意外というか、おかしいだろって突っ込みたくなる人もいるかもしれないんですけど、いわばそれぞれ目的が異なるというか、そこはやっぱり自分の気分次第なんですよね。時間がある時はソープでがっつり女の子の存在そのものを堪能したいって思うんですけど、時間がない時にはピンサロで軽く楽しむ。風俗ってこういった形で自分のニーズにぴったりなスタイルで楽しめる点も大きなメリットですよね。一度使ったらずっとそのジャンルを使い続けなければならないとかそういったルールがある訳ではないですしね。だから時間を気にせずに思い切り楽しみたいのであればソープを楽しんで、時間はないけど女の子と遊びたいなって思ったらピンサロのお世話になるようにしているんです。そういったスタイルが楽しめることもまた、風俗だからこそですよね。

[ 2015-07-01 ]

カテゴリ: 風俗体験談